ウクライナ支援活動

PPIHはウクライナ避難民100世帯を長期的に支援いたします。

ウクライナ国内で被害にあわれた方々、避難を余儀なくされている方々、そのご家族全ての皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

PPIHは、政府の認定を受けたウクライナの避難民100世帯を受け入れ、住居、生活物資、当社グループでの就業機会の提供、日本語習得のサポートなど、全社をあげて長期的に支援してまいります。

現在ウクライナで進行している戦争が一刻も早く終結し、人々に安全で平穏な日々が取り戻されることを心より願っております。

お知らせ

2022.04.27
「ウクライナ人道危機 救援金募金」活動 5月31日(火)まで延長
2022.04.19
ウクライナ避難民受入れ進捗のご報告
2022.03.31
「ウクライナ人道危機 救援金募金」活動を延長
2022.03.03
ウクライナ避難民100世帯の受け入れについて

支援活動のご報告

【募金活動】

2022年3月4日(金)から開始いたしました「ウクライナ人道危機 救援金募金」は、2022年5月31日(火)を持ちまして受付を終了いたしました。多くの皆さまにご参加・ご協力いただき、誠にありがとうございました。

皆さまからお寄せいただいた募金は、6月30日(木)を目途に日本赤十字社に寄託させていただきます。
詳細は、こちらの特設ページにてご報告させていただきます。

温かいご支援をいただき、誠にありがとうございました。
PPIHは長期的な視点に立ち、今後も積極的にあらゆる支援を行ってまいります。

現在の募金額 (5月10日時点)

94,473,270

【避難民の方の就労サポート】

就労を希望する避難民の方に対し、当社グループでの就労機会を提供し※、自立した生活を送れるよう支援を行っています。
また、保育施設が併設されている店舗では、就業中お子さまを預けることができ、親子で安心して生活できる環境を整えております。
※「特定活動」の在留資格がある方に限る

【生活支援】

食品から日用品、衣類、家電製品まで、幅広い商品を扱っている当社の強みを生かし、避難民の方が必要とされている物資を提供させていただいております。
また、企業さまからご協力をいただき、住居やWi-Fiルーターの提供、日本での生活や就労のために必要な日本語教育などをサポートしています。

※生活支援の内容の一例

ご協力パートナーの皆さま

  • 株式会社インターネットイニシアティブ

  • 株式会社レオパレス21

  • ウクライナ学生支援会

  • ヤマト運輸株式会社

連携自治体

県や市が受け入れた避難民のうち、ご要望をいただきました避難民の方々へ、PPIHグループでの就業支援・支援物資(寝具、キッチン雑貨、生活雑貨等)の提供をさせていただきました。
引き続き各自治体と協議の上、避難民の方への支援をさせていただきます。

連携をしている自治体は、以下の通りです。

ウクライナ避難民支援事務局

【ウクライナ避難民支援に関するお問い合わせ】

電話:03-5725-7023

メール:support.ukr@ppih.co.jp

Copyright©2022 Pan Pacific International Holdings Corporation All rights reserved.